オーストラリアで最初に作られたワイン直売所へようこそ!レイクス・フォリーは1963年、マックス・レイク博士とその家族によって設立された。それから50年以上経った今も変わらず、ピーター&リー・フォガティとその家族、ワイン醸造家のロッド・ケンプが、この偉大なブドウ園の品質と安全性を維持し続けている。

レイクス・フォリーには2種類の土壌が存在し、それらが私達のワインに独特な風味を与えているのである。一つは赤い粘土質の土壌。この土はブドウ園の高斜面にあり、その下層には、果物の品質に不可欠な石灰岩が含まれている。

そしてもう一つは、黄土をかぶった砂質壌土である。この土壌は、古い河川敷近くの平地にあり、シャルドネのような高品質の白ワイン造りには欠かせない要素で、まさに同義語であると言っても過言ではない。この土壌のおかげで、平地で実った果実から造られるワインにしっかりとした強い風味が与えられるのである。

私達の代表品種であるカベルネ・ブレンドとシャルドネは、この地で育てられ、収穫されたブドウのみを使っている為、限られた量しか生産できない。控えめでエレガント、また繊細で複雑な風味が感じられるワインである。同時にしっかりとした構造もあり、風味も強く長く余韻を楽しめる。

オンラインストアセラードアフェイスブックインスタグラム